So-net無料ブログ作成
検索選択

フラワー・トラベリン・ディナーショー? [音楽]

makeup.jpg

FLOWER TRAVELLIN' BANDが復活したねえ。
ぶっちゃけ、LED ZEPPELINより楽しみって気持ちはあるよね。
ZEPに比べて(というか70年代の海外と日本のバンドと比べてってことになるけど)
本や映像が少ないから、幻想が膨らんでるってのもあるし。

FTBのサイトに、原宿クロコダイルで7月にライブがあると書いてあったので
詳細を見たら、チケット代¥12,000! (*o*)ディナーショーだよ!
(本物のディナーショーはもっと高いけど。)
人数の少ない、ライブハウスのキャパだから高いのかなあ。
もし、ホールだったらいくらになるんだろ?
一度はライブ、見てみたいなあ。

彼らのアルバム『Make Up』、
いつ聴いてもカッコイイんだよねえ。特に1枚目。(2枚組なので)
2枚目に入ってる"Blue Suede Shoes"だけ内田裕也が歌ってるんだけど
この前聴いてたら「なんだかここだけ大みそかの
『New Year Rock Festival』みたい!」と思ったんだよねえ。
何年も聴いてきたけど、初めてそう感じたなあ。
…なんて思ってた頃、ロック雑誌「ROCKS OFF Vol.5」に載ってる
ギターの石間秀機&ROLLYの対談を読んでたら
石間さんは、あの曲はイヤだったので弾いていない、と言ってて
自分の違和感と繋がった気がした。
裕也さんの歌うロッケンローなノリと
FTBのオリエンタルなうねりのあるハードロックとはテイストが違うもんね。

今回の復活に裕也さんは参戦してくるのかなあ。
ライブのステージでゲストとしてなら見てみたいけど
DVD化されたら隠しコマンド扱いになったりして。(超失礼!)

共通テーマ:blog

Mr.アンチエイジング [音楽]

仕事つながりのディレクターさんから
LED ZEPPELIN再結成ライブがありましたね、とメールが。
ジミー・ペイジの白髪にビックリしたそうで。
私は、ロバートプラントが『オズの魔法使』の
ライオンに似てると思ったので、それを返信。

白髪のジミーさんやライオンのロバートさんをYOU TUBEを見ながら、
正直、懐メロバンドに思えちゃったんだよねえ。(1曲だけしか見てないけど)
ルックス云々じゃなくてバンドのオーラがね。
年齢の高いバンドでも、ずっと活動しているバンドの方が
パフォーマンスが締まってるし。STONESとかKISSとか。

で、つくづく思ったのは、「ジェフ・ベックはスゴイ!」

昔の曲をプレイしても懐メロに聞こえないし、
新作ごとにチャレンジングだし、
ヒストリー本見ても、20年前の写真と今と大差ないし。
あの若さ、実はシェールばりに全身改造にカネかけてたりして?
でもクルマ大好きっ子だから、そんなカネあったらヴィンテージカーに費やすはず。
60過ぎてルックスも中味も老けないんだよねえ。ある意味、奇跡の人だわ。
ベック先生、アンチエイジング本を書いてプリーズ!



共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。