So-net無料ブログ作成
検索選択

ネーミングライツはnotユーザーフレンドリー [その他]

週刊プロレスで試合の記事の見ていたら、見慣れない会場名が。
「大阪の"ボディメーカー コロシアム"?新しい会場?
あっ、でもこれ、大阪府立(体育館)かも」と、思って調べたら正解だった。
4月からこの名前になったんだねえ。

「C.C.Lemonホール」が「渋谷公会堂」に戻ったと思いきや。
「JCBホール」は、すっかり「東京ドームシティホール」になってるし。

いつも思うんだけど、ネーミングライツって、まぎらわしいなあと。
会場にとっては貴重な収入源なのは分かるけど
コロッとガラッと名前が変わると、全然違う新しい会場かと思うよねえ。

元の面影が入ってると分かりやすいんだけどなあ。
「The Artist Formerly Known As Prince」とか
「押上(東京スカイツリー前)」みたいな。
(どっちもネーミングライツじゃないけど)

一方、お台場の「Zepp Diver City」は
「Zepp Tokyo」が改名or移転したのかと思ったら
新たにオープンしたんだねえ。
お台場には「Zepp」が2つあるんだなあ。
こっちは別の意味でまぎらわしー。
当日券で行く時あたり、ぶっちゃけ混乱しそうな感じだよね。(←三沢さんの口調で)

共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。