So-net無料ブログ作成

2011 [その他]

今年は、年賀状だけは続いてるけど会うのは数年ぶり(20年以上ぶりの人も)
という機会が何度かあったんだけど、必ず話題に出たのが
「地震の時、どうしてた?」

会社にいた人あり、家にいた人あり。仕事で品川に行ってた友達は、
電車が動かないから入管管理局帰りの途方に暮れていた外国人勢と
ファミレスで一夜を明かしたそう。
強烈なエビソードだけど、それだけ非常事態だったことをつくづく感じたなあ。

音楽雑誌でアーテイストのインタビューを読んでも
震災のことに触れている人は多かったし、関連の報道もまだまだ続いてる。
来年、別の友達に会っても、この質問すると思う。

この前一緒に仕事した女性カメラマンさんに
「今年一番よかったことは?」と聞かれた時、
ちょっと考えて浮かんだのが、11.6サカナクション@幕張メッセのライブ。
音楽のライブは2009年3月のロッド・スチュワート@さいたまスーパーアリーナ以来だから
2年9ヶ月ぶりかあ。
幕張メッセも2007年の新日・蝶野プロデュース興行以来だから超久しぶり。
MCで"「アルクアラウンド」のPVのロケ地は幕張メッセ"って紹介していて
知らかったファンの子もいたみたいだけど、
自分はこのPV初めて見た時、一発で分かった。
プロレスのおかげですよ。Thsnk you蝶野!

ライブは、後ろのブロックだったからステージの様子はほとんど見えなくて
両サイドの映像を見ていたんだけど、それでも
ライトや音が漂ってる空間にいる心地がよかったんだよねえ。

あと、案外エンターテインメント心があるんだなーと思った。
ライブ見るのはDVD等も含めて初めてなので、いい意味で驚きだったなあ。
メンバー5人ゴーグル姿&ラップトップを並べて演奏していたり
("クラフトワークごっこ"と書いているのをネットで見かけた。なるほど。)
『バッハ〜』ではPVに出てくる人形が登場したり、
ショーマンシップというか、見せる要素も楽しかった。

Vo.の一郎は、5年前はまだ男子3人で20人くらいのお客さんの前で演奏していたのに
この日、2万人のお客さんが集まったことに感激してた。(サカナクションは男子3人・女子2人のバンド)
確かにお客さん多かったし、2万人という数もスゴイけど、
なによりも、5年でここまでのクオリティを作り上げた成長がスゴイと思う。
我が身の5年と比べると…比べるのも申し訳ないデス。(苦笑)
3月にこのライブのDVDが出るから、来年の楽しみだなー。

共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。