So-net無料ブログ作成

ああいう人に、私はなりたい。 [プロレス]

と、試合前のコメントを読むたびに思うのが桜庭。
(性別に関係なく、なりたい人ランキングNo.1かも。)
この前のDREAMの会見では
「(耳は)練習でよく割れていたので削ってしまおうかな、と。
今は鼻も取れないかなと思いまして」
本人のブログ(9/24)では、
「鼻が取れないように頑張ります。」
…って、大晦日の試合で耳が取れたことをネタにして
トボけたコメントがなんともいい味。

SAKUって、「てめえ、この野郎」「ブッ潰してやる」的な
ノリじゃないところが、one and onlyだなあといつも思う。
(いかにもなノリも好きだけど。)
笑顔で飄々としているのに結果を出していた(←ここ数試合は負け続きだから
過去形で書いてしまうけど。)というのがいいんだよねえ。

あと負けても悲壮感を出さないところ。
大晦日の「耳、取れちゃいました」も照れ笑いっぽく言ってたから
こっちもビックリしながらちょっと笑ってしまったし。

SAKUが負けるたびに「引退」の文字が飛びかうけど
それを一番思ってないのは本人かも。
今回のDREAMでも「また頑張ります」って言ってるし。
プロレスなら同年代の永田さんは元気だし、
レジェンドな藤波さんも調子良さそうだけど、
SAKUは格闘技だからねえ。
WWEだったら引退しても、マネージャーとかゲストホストで
登場してもらえそう。

引田天功のように、一代目は男、二代目は女、
というパターンが許されるなら
桜庭和志の名を継ぎたいなあ。

共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。