So-net無料ブログ作成
検索選択

嗚呼、ブロードウェイナイズ。 [映画]

nine.jpg

『NINE』を見ました。案の定、ツッコミどころ満載!
(記事のカテゴリー、「映画」より「ツッコミ」に入れた方がいいかも?)

フェリーニ『8 1/2』を元にしたブロードウェイミュージカルをさらに映画化
ってことは知ってたから、『8 1/2』と比べちゃうだろうなーと思ってたけど、
むしろ他のミュージカル映画と比べまくってた。
「ミュージカル」ではあるんだけど
「ミュージカル"映画"」を見たって感じはしなかったなあ。

その理由は、物語のシーンから歌のシーンに入ると、
バックが暗くなって歌い手に照明が当たって舞台の上っぽくなったり、
場面が切り替わってプロモーションビデオ挟み込んだようだったり、
映画と舞台をつなぎ合わせたような作りで、流れと雰囲気が途切れちゃうから。
舞台っぽいシーンが多いから、ダニエル・デイ・ルイスは映画監督の役なのに
あれ舞台監督だったけ?って思っちゃうこともたびたび。

ブロードウェイのステージを見せたいんだろうけど
それれならゲキ×シネにすればいいのに!と何度思ったやら。
とにかくこのつながりのnotスムーズさが気になって気になって。
もんじゃ焼きにムール貝とかキャビアとか伊勢エビ入れちゃったみたいな。
素材(キャスト)は豪華でも調理法と合ってないなあと。

『雨に唄えば』のジーン・ケリーが雨の中を歌い踊る有名なシーンは
そのシーンだけ抜き出しても完成されてるけど
その前に、失敗しそうな映画に対していいアイデアが出来る
→恋人の女優を家まで送る→なんだか調子が上がってきた感じ
→ひとり雨の中で歌い出す、っていう流れがスムーズなんだよねえ。
今のハリウッドには『雨に唄えば』を1000回見ろ!と言いたい。

この映画、題名からしてブロードウェイナイズだなあと思う。
元の『8 1/2』は、 「1/2」に味があると思うんだけど、切りよく「9」になってるし。
主人公の"監督作品9作目""9歳の自分"を表しているわけだけど、
『NINE』って「野球かい?!」とツッコミたい。

それと、劇中でイタリア、イタリア言い過ぎ。
オリンピックやワールドカップじゃないんだから。
主人公の次回作の題名が「イタリア」、歌は"Be Italian"、"Cinema Italiano"、
ハルク・ホーガンの ♪Real American ♪かと思ったよ。
アメリカの歌って、AmericaとかAmericanとか付いてるの多い気がする。
Livin'in America、American Woman、American Pie…
イタリアが舞台だけど、ダシは思いっきりアメリカンだなあと。

VOGUEの記者役のケイト・ハドソンが、バーで監督に対して
彼の映画を絶賛するんだけど、映画に出てくるスーツやクルマがステキとか、
見た目のことしか褒めてなくて薄っぺらすぎ!
中身に触れる感想も言わせようよー。

『グラインドハウス』はあえてB級映画のチープな表現をして、
そのラフな雰囲気が魅力になっていたけど
『NINE』は「イタリア☆おしゃれ☆」を目指したゆえ
ちょいと空回り感が、という印象だったなあ。

キャストは、豪華さバトルになるのを懸念してたけど、そうじゃなかったから、そこは安心。
奥さん役のマリオン・コティヤールは、派手じゃないけど印象に残る感じで、
いろんな役がはまりそう。他の出演作も見てみたい。
衣装係のジュディ・デンチは、出てくるとホッとする存在。
奥さん以外、唯一主人公にツッコめるユーモア担当。
ソフィア・ローレンは存在感、別格。

どうせリメイクするなら、登場人物全員ゲイとか、ガラッと変えたのを見たいなー、
と思ったので勝手にキャスティング。
     ↓
◇映画監督:ジョージ・クルーニーorヴィゴ・モーテンセン
◇妻:エドワード・ノートン
◇愛人:ジュード・ロウ
◇女優:ヒース・レジャー
◇VOGUEの記者:イライジャ・ウッド
◇海辺の娼婦:若い時のヘルムート・バーガー
◇衣装係:スティーブ・マーチンorマイク・マイヤーズ
◇母親:ライザ・ミネリ

ちなみに映画のキャストはこちら。
     ↓
◇映画監督:ダニエル・デイ・ルイス
◇妻:マリオン・コティヤール
◇愛人:ペネロペ・クルス
◇女優:ニコール・キッドマン
◇VOGUEの記者:ケイト・ハドソン
◇海辺の娼婦:ファーギー
◇衣装係:ジュディ・デンチ
◇母親:ソフィア・ローレン

WWE版だったら、映画監督:ショーン・マイケルズ、妻:トリプルH、愛人:クリス・ジェリコ、
衣装係:ヴィッキー・ゲレロ、母親:メイ・ヤングかなあ…
と、脳内キャスティングを楽しめるのが、この映画の一番の収穫です!


共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。